ヘタウマFX

トレード日記をつけたら勝ち組になれる ver.α

コツコツドカンの典型とその心理

      2015/09/03

 photo

ポジションに利が乗ると利確したくなるのは本能だという。

利を伸ばそうとした時に限って見る見るプラスが減り、マイナスになるのを何度も経験すれば、本能だけでなく理性でもブレーキをかけてしまいます。

その経験から、冷静に早めの利確をすればさらに伸びる。そして「もったいない」と思う。これが「ポジションに利が乗ると利確したくなるのは本能だ」という結論になるんでしょうか?「利食い千人力」の経験則とは違うのでしょうか?

たった2回のトレードでその両方を経験した日。思い返すだけでもイラっとする(笑)

絶妙のタイミングで悪手を打つ

トレードの公開を再開してみたものの、ポジションがあると気になるのでチャートを閉じるとか対策してみました。

が、大きく動いたらどうしようと、それも気になって対策になりません(笑)

せめて5分足を見るの止めようと15分足から表示するようにしたら下げ始めに気づかず失敗。どーすりゃいいのさっ!

スポンサーリンク

ふぁーすといんぷれっしょん

20150514_0

4時間足を見ると下げると思いつつ、短い時間足ではあがると思う。長い時間足でエントリーして上げまくるという失敗を何度もしているので、ここはロング目線でいきたいかなと。

2015/05/14のトレード日記

トレードNo.1

20150514_1

15足足で緩やかな上昇が続いていたので、ロングでエントリー。
10pips以上上げたところで決済してもよかったんだけど、1時間足を見てトリガ転換はじめた直後だからある程度長めに持つつもり。悪くとも短期MA(黄)か短期LRL(黄)くらいまで上げるかなと考えていたのでそのまま継続。

# 後から見ると、5分足の超長期が抵抗になっていた模様。
# 心を動かされるからと思ってみなかったが、短期足もチェックしなきゃかぁ。

したらさ、マイナス圏まで下げやがる!まあさ、たしかにさ、4時間足でトリガに引っかかってるからそうなんだろうさっ。

1時間足のトリガの動きを見れば、ここで急に下げに転じることは無いのではと思ってしまう。15分足の長期LRL(桃)に引きずられて落ちている一時的なものだろうと思うんだけどなあ。

でもやっぱりここは上がっていたところで一度手仕舞いしておいた方が良かったのか?それじゃ今までと同じ。長い目で見ようとする考え方に逆行するよな。

つーことで、チャートを閉じて放置。

せっかくプラスになっていたのに、トリガが反転して内側に、中期MA(青)さえも割ったので損切り。こういうのがあるから利を伸ばせずにコツコツドカンでやられるんだよ。

上手い人から見れば「下げてるのになぜここでロングなのか?」なのだろう。

トレードNo.2

20150514_2

じゃあってことで損切りした瞬間にショートでエントリー。

もうマイナスしたくないからと、5pipsほどで利確。その後の下げを思うと「アホwww」という声が聞こえそう。

でもたぶんさっきのトレードと一緒で、10pipsほどの下げから戻ったところで損切りしていそう。

で、その瞬間にまた下げ始めて頭抱える姿が目に浮かぶんですよ。どうすれば上手くなるんですかね?

本日の結果

total:+4.7pips

20150514

スポンサーリンク

 - トレード日記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

終わりよければすべて良し?

「自分の逆」が勝利への近道なのか 以前のトレードのように回数も多くてイライラしっ …

完ぺきなトレードをするはずが…何とも微妙な結果に

もう少しでパーフェクトゲームになるところでした。 久しぶりに一方的なサンドバック …

なぜ難しいトレードばかりするのか

タイミングの歯車がかみ合っていない? 値幅が大きくとれるところではなく、すぐに反 …

トレード中も我慢ができないことがFXで失敗する理由

せっかくプラス圏に戻ってきたのに、また定位置のマイナス圏に戻ってしまいました。 …

連敗で資金を減らす楽しみを見出した

以前に逆戻り。完全に精神が崩壊してます。 何をどうすればよいのか、わからなくなっ …

順張りのエントリータイミングを模索中

ふとしたきっかけで、考え方が間違っていたのではないかということに気がついてエント …

ボラティリティが低いときのトレードこそ精神力が必要か?

長期足のトレンドの方向と短期足のトレンドの方向が違うことはよくあります。そのとき …

売買回数が減ったら利益が残った

ほんとにトレード記録を書き始めたら利益が残り始めた もっと阿鼻叫喚のマイナス記事 …

ドル円で値幅が取りたかったのにトレードの恐怖心が邪魔をする

リスクをとることが出いなければ、FXの相場で利益を得ることはできません。あなたは …

FXの負けパターンにハマって利益の可能性をみすみす逃す

FXのトレードは細々と続けています。勝ったり負けたりでけ原点近くをフラフラしてい …