ヘタウマFX

トレード日記をつけたら勝ち組になれる ver.α

FXの負けパターンにハマって利益の可能性をみすみす逃す

   

26c92f62f0dcde53d598489f247899ef_s

FXのトレードは細々と続けています。勝ったり負けたりでけ原点近くをフラフラしていました。

とうとうプラスになるチャンスを目前にしながら負けパターンにはまってしまったため、大きくマイナスをする羽目になってしまいました。

スポンサーリンク

FXのトレード履歴

一時的には月間でプラスになれる直前まで利益を出すことができました。それどころかトレード中にプラスになっている瞬間もありました。

欲張っているつもりはないのですが、利益が伸びると思って目を離している隙にいつの間にかマイナスになっているという場面が何度もあります。

たしかにプラスになっている瞬間もあるので、その時に利益確保をすれば良いと思うのですが、それがあとから振り返ってみても枚数にかかわらず、たった数百円でそうするのが正解だったということに納得ができません。

結果:-61.5 pips

No 注文 新規時間 新規価格 決済時間 決済価格 pips
1 2016/3/7 9:10 113.576 2016/3/7 9:37 113.679 -10.3
2 2016/3/7 9:29 113.612 2016/3/7 9:37 113.677 -6.5
3 2016/3/7 10:06 113.719 2016/3/7 10:14 113.792 -7.3
4 2016/3/7 10:17 113.768 2016/3/7 10:22 113.743 2.5
5 2016/3/7 10:19 113.743 2016/3/7 10:22 113.743 0.0
6 2016/3/7 10:23 113.718 2016/3/7 10:38 113.680 3.8
7 2016/3/7 10:33 113.711 2016/3/7 10:38 113.685 2.6
8 2016/3/7 10:48 113.634 2016/3/7 10:58 113.674 -4.0
9 2016/3/7 11:00 113.715 2016/3/7 11:03 113.717 0.2
10 2016/3/7 11:13 113.681 2016/3/7 11:30 113.680 0.1
11 2016/3/7 11:15 113.640 2016/3/7 11:30 113.680 -4.0
12 2016/3/7 16:36 113.586 2016/3/7 19:06 113.513 7.3
13 2016/3/7 16:38 113.617 2016/3/7 19:06 113.513 10.4
14 2016/3/7 21:44 113.529 2016/3/7 22:04 113.597 -6.8
15 2016/3/7 22:04 113.614 2016/3/7 22:11 113.573 -4.1
16 2016/3/7 22:07 113.596 2016/3/7 22:11 113.573 -2.3
17 2016/3/7 22:15 113.541 2016/3/7 22:23 113.596 -5.5
18 2016/3/7 22:20 113.561 2016/3/7 22:23 113.596 -3.5
19 2016/3/7 22:27 113.560 2016/3/7 22:45 113.616 -5.6
20 2016/3/7 22:31 113.548 2016/3/7 22:45 113.615 -6.7
21 2016/3/7 22:49 113.601 2016/3/7 22:51 113.555 -4.6
22 2016/3/7 22:52 113.552 2016/3/7 23:03 113.628 -7.6
23 2016/3/7 22:57 113.566 2016/3/7 23:03 113.628 -6.2
24 2016/3/7 23:05 113.658 2016/3/7 23:10 113.629 -2.9
25 2016/3/7 23:10 113.627 2016/3/7 23:11 113.647 -2.0
26 2016/3/7 23:24 113.648 2016/3/7 23:26 113.663 1.5
スポンサーリンク

よくある負けパターン

最近のパターンとしては、エントリーをして小さいプラスをチラ見させた後に逆に動いてマイナスになる。ほぼこれの繰り返しで、失敗したと思って損切りをした瞬間にそれを頂点として反転することが多いんです。

その反省を生かして持ち続けているとそのままマイナスが大きくなっていきます。そのうちにストックに引っかかって損切りになるとやっぱりその後すぐに反転をします。

失敗の原因としては、狭いレンジになっているところで仕掛けていることが考えられます。でもボリンジャーバンドで言うところのスクイードからエクスパンションのタイミングだと思っているので、ついつい手を出してしまいます。

またはそのレンジであることを無意識に感じているのか、 1分足を見て仕掛けてしまうので難易度の高いトレードに手を出してしまい損失につながっているとも感じています。

本来ならもっと長い時間足で動き始めてからエントリーをすれば失敗も少ないと思いますが、なかなかそのタイミングに居合わせることができません。

もう少し長めに保有していればプラスになっているはずなのに待ちきれずに小さなプラスで利益を確保したり、反転する前に損切りをしてしまうのを止められればいいのですが。

スポンサーリンク

 - トレード日記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

トレードルールが守れないのにFXで勝ち続けることはできない

移動平均線を使ったトレードルールは、ルールを守るだけでは利益を得られませんでした …

無理してトレードしなくなったとは成長した!

日中はタイミングがつかめずにトレードなし 取れる場面はあっても手が出ない、見てい …

自分の得意パターンを待て!

取れそうなパターンまで待てるようになった もっと負けトレードを晒すブログになると …

ドル円で値幅が取りたかったのにトレードの恐怖心が邪魔をする

リスクをとることが出いなければ、FXの相場で利益を得ることはできません。あなたは …

トレード中も我慢ができないことがFXで失敗する理由

せっかくプラス圏に戻ってきたのに、また定位置のマイナス圏に戻ってしまいました。 …

MT4でトレード履歴をCSV出力 FXの売買記録がエクセルで理想に近づく

理想的なツールを手に入れて、トレード履歴の管理が簡単になりました。 MT4 → …

終わりよければすべて良し?

「自分の逆」が勝利への近道なのか 以前のトレードのように回数も多くてイライラしっ …

芸術的な負けトレードを継続中

チャート画像の加工とトレード履歴の作成に時間がかかるのが負担になったので、長らく …

恐怖心はどうすれば克服できる?

チキンな心臓には刺激が強すぎた チャートを見る目が養われていないからか、「下かな …

コツコツドカンの典型とその心理

ポジションに利が乗ると利確したくなるのは本能だという。 利を伸ばそうとした時に限 …