ヘタウマFX

トレード日記をつけたら勝ち組になれる ver.α

ダウ理論の波形の書き方はラインチャートがわかりやすい

   

ダウ理論はトレードの基本とは言うけれど、その波形の書き方は個人個人で違います。だから、それが合っているのか間違っているのか、不安になるんですよね。

結論から言えば、その人のトレードスタイルに合わせた時間軸と波形を選べば良いのでしょう。でも、まだ何もわからないとか、利用するほどに損をする人にとってはわらをもつかむ思いで手掛かりが欲しいところです。

そんな人のために、ヒントになりそうな波形の書き方を紹介します。

スポンサーリンク

ダウ理論の波形 簡単な書き方は?

ダウ理論の説明のときに出てくる波形は、言われればわかるし、その通りだとも思います。でも実際のチャートにあてはめて、その波形を使ってトレードをすると、途端に負けはじめたりしませんか?

それは、波形の書き方が実際の値動きとかみ合っていないからではないかと思うのです。ではどんな波形を書けば良いのか、どの山と谷をラインで結べばよいのか、ということになります。

そこで一つのヒントになるのが、ローソクの終わりでを線でつないだラインチャートです。これを遠目からざっくりとみていくことでダウ理論の説明にあるような波形が見えてきます。

ラインチャートだけでは心細い場合は?

MT4はワンタッチでローソク足とラインチャートを切り替えることができるので、試しに見てみる価値はあります。

でもラインチャートの欠点の1つは髭を見ることができないことです。ヒゲが無いとトレンドラインや平行線で正しいラインが引けないのは致命的になる場面があるかもしれません。

そこでラインチャートのかわりに取り入れてみてほしいのが1SMAの移動平均線です。これは1本分の終値の平均を線で結んだものです。つまりラインチャートと同じということです。

移動平均線なので、ローソクの上に表示されます。つまりラインチャートとローソクを同時に見ていることになるのでヒゲも把握することができます。

MT4設定をするときに線の太さを下から3つ目くらいにして、ある程度目立つようにしておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

相場のトレンド転換をさらに把握しやすくする方法

このようにして、ラインチャート代わりの移動平均線とローソク足を見ながら主だった波を線で結んでいきます。

そのときに画面をできるだけ縮小すると線の方向が見やすくなります。この辺りは上げトレンドと下げトレンドを超簡単に見分けるMT4の使い方も参考にしてください。

チャートを縮小することで小さな値動きは埋もれてしまいます。その上で目立つ山と谷を結ぶのです。さらに、週足や日足くらいの大きな時間軸で線を結び、1時間足で見るとちょうど良いくらいの波形が引けているはずです。

まずはラインチャートで大きく波形を把握し、次にヒゲを加味して仕上げる。チャートを縮小するとヒゲが見づらくなるので、雑音に惑わされずにラインチャートを追いかけることができます。

自分の場合ですが、たいていは細かく波を見過ぎて不要なところで間違った判断をしているのです。その「間違った判断」を避けるために、大きな時間軸を使い、チャートを縮小して雑音を排除します。

さいごに

ダウ理論の波形を引き慣れていない人にとっても移動平均線を使ったラインチャートを補助線に表示することで、どことどこを結べば良いのかが何となく見えてきたのではないでしょうか。

ただしこれが「本当の引き方」ではありません。より専門的、本格的なダウ理論の波形の把握のしかたはもっと詳しい説明を読み込み、実践してください。

右も左もわからない人にとって杖のかわりくらいになれば幸いです。

スポンサーリンク

 - トレード手法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

移動平均線のエントリーポイントを5分足と1時間足でタイミングを比べたら…

移動平均線でエントリーポイントを見極めるときに、1時間足のチャートより5分足のチ …

レンジの判断を可能にするインジケータの使い方と設定値

FXに限らず、相場にはトレンド相場とレンジ相場しかないと言われています。でも残念 …

FXのリスクリワードは計算せずMT4チャートに表示が簡単

リスクリワードの計算、ちゃんとしていますか?めんどうだからとやってないor適当に …

マルチタイムフレームの考え方難しい?エントリータイミングを厳選できるのに

FXで相場全体の流れを把握するために、マルチタイムフレーム(MTF)を利用してい …

移動平均線で根拠がしっかりした期間設定と組み合わせとは?

移動平均線はローソク足に次いでよく使われるテクニカル指標です。シンプルゆえに期間 …

FXでいま勝てている手法とMT4インジケーターのおすすめとは?

これまでかなり負けていました。でもいまは少ないながらも毎月プラスで終われるように …

上げトレンドと下げトレンドを超簡単に見分けるMT4の使い方

今この瞬間は上げトレンドの途中なのか、それとも下げトレンドの途中なのか、判断に迷 …

移動平均線のクロスでだましを回避してエントリーポイントを見つけるには?

移動平均線でのエントリーポイントは「遅い」「だましがある」などの理由からあてにな …